「生命のつながり」を考えるライフスタイル

成清海苔店 3つ切焼海苔

670円(税込)

購入数
徹底的に味にこだわった有明海産の「秋芽一番摘み」の海苔(無酸処理)

3つ切 焼海苔
名称:焼のり
原材料名:乾海苔(有明海産)
内容量:3切×30枚(全形10枚分)
保存方法:高温多湿・直射日光をさけて保存してください
製造者:成清海苔店

秋芽一番摘みって?
海苔の養殖は10月からはじまります。11月下旬にとれる最初の海苔が一番摘みです。
成清海苔店では年1回しか取れないやわらかく香りが良い一番摘みの海苔のみを使っています。

秋芽一番摘みだから「酸処理」をしていません
通常の海苔の養殖では、色つやを良くするためや海苔の病気を防ぐために酸処理という養殖中の海苔にクエン酸やリンゴ酸などの有機酸をかける工程があります。
その工程が人に影響を及ぼすということはありません。
しかし海の中は冨栄養化となったり、海の自浄の過程で大量に酸素を使うため海が酸欠状態となり海の生物に影響が起きてしまいます。
一番摘みの収穫が終わる12月から酸処理が行われます。
環境を考える成清海苔店に賛同する海苔漁師が増えてきているそうです。


成清海苔ができるまで
支柱立て
支柱立ての解禁になると1本1本人の手で2メートルくらい海底に刺していきます。かなりの重労働です。
  

種付け
海苔の胞子が詰まった牡蠣殻を袋に入れて海中へ。牡蠣殻から胞子が放出されて網に着床して定着します。
    



種付けから3週間


収穫(秋芽一番摘み)
    

有明海皿垣漁港の海苔