「生命のつながり」を考えるライフスタイル

マインド松井

  • 日本で唯一、産地の見えるオーガニックコットンメーカー。
  • 熊本県と岐阜県で和綿を栽培、国内で製品化しています。
和綿ってなあに?

『純和綿』とは、799年に大陸から渡来したのが最古とされている、外来種の綿と交配していない木綿です。 和綿は江戸時代初期頃から盛んに栽培されるようになりました。
当時は200種類ほどがあったと言われる和綿ですが、ほとんどが絶えてしまい、現在ではわずか数十種類に・・
明治維新後、海外からの安価な綿や糸の輸入など様々な理由から、和綿の栽培は衰退していきました。
和綿は繊維が短いので、ゆっくりしか糸を引けません。
だからこそ、柔らかくふんわりした風合いになります。

種まきから収穫まで

農薬を散布していない畑を私達の手で耕し、種を蒔いています。
虫がついたら手で取り、雑草が増えたらそれも手で抜き、
収穫までの半年から8ケ月ほどを同じメンバーが関わっています。